経理のアウトソージングならココ!経理代行ガイドTOP » 経理代行とは?知っておきたい基礎知識 » Q&A

Q&A

経理代行サービスの導入を考えている方に向けて、よくある質問と回答をまとめました。

解決!経理代行に関するギモン

疑問アイコン経理代行を依頼する会計事務所、税理士は、どうやって選べばいいでしょうか?

回答アイコン担当者とじっくり話をして、人間性や誠実さを見極めることです。

もちろん事務所の実績やポリシー、あるいは代表者の過去のプロフィールを調べて、会計や税務に関する能力や専門性をチェックすることは必須です。

疑問アイコン会計事務所による、サービスの違いについて教えてください。

回答アイコンひとくちに会計事務所といっても、いろいろなタイプがあります。ほとんどの場合、代表者のスキルや経験により違いがでます。

たとえば、一般的な税理士では、記帳代行や決算書や申告書の作成といった業務しか提供することができません。税務に加えて、より企業会計に精通した公認会計士がいる事務所であれば、月次決算、経営分析、経営計画、業務プロセスの改善など、より経営に役立つ提案を要求することも可能です。

疑問アイコン会計事務所を変更するタイミングはいつが適切ですか?

回答アイコンよく、決算や申告後がベストタイミングと思っている方がいらっしゃいますが、必ずしもそうではありません。

問題や不満のある税理士や会計事務所は、すぐにでも他に変更すべきです。頼れる事務所であれば、適切な変更タイミングや切り替えについての具体的な方法についても細かくアドバイスしてくれます。

疑問アイコン顧問料や代行費用などの料金は、どのように決められますか?

回答アイコン事務所によって、細かい点は異なりますが、次のような点から見積もりされます。

  • 経理代行の規模や難易度(会社の売上高や資本金、従業員数)
  • 記帳代行の有無(代行有の場合は仕訳の勘定項目数)
  • 消費税申告の有無
  • クライアントへの訪問回数
  • 代行業務にかかる時間数など

疑問アイコン会計ソフトの導入サポートをしてもらうことができますか?

回答アイコン可能です。まだ利用していない場合は、以降の経理処理から決算、税務申告をスムーズに行うために、会計ソフトの導入を提案、支援してくれます。

ただ、事業所への訪問サポートを受けると、別途費用が発生する場合があるので要注意です。

疑問アイコン距離が遠くても不都合ないでしょうか?

回答アイコン問題ありません。多くの顧客から頼られている会計事務所であれば、電話や電子メールを使って、近辺の顧客と同等のサービスを提供しています。

ページの先頭へ