経理のアウトソージングならココ!経理代行ガイドTOP » 経理代行とは?知っておきたい基礎知識 » サービスの内容

サービスの内容

ここでは、経理代行サービスの具体的な内容について詳しく説明しています。

あらゆる業務を丸投げできる経理代行

経理代行のイメージ経理代行サービスに依頼すると、日々の記帳業務や伝票管理から、月次会計、給与計算、決算業務まで、あらゆる経理業務を専門家に丸投げすることができます。

一般的には、次のような代行メニューが提供されています。

記帳業務

クライアントの代わりに帳簿作成を行ってくれます。「領収証」や「請求書」、「銀行通帳のコピー」などを預けて、取引記録を会計ソフトに入力する業務まで代行してもらえます。

会計帳簿のチェック

クライアント自身が記帳する場合、帳簿の内容が税務・会計的に問題ないか、帳簿残高の内容や整合性に問題ないか、領収書や請求書など証憑書類に不備はないか、などのチェックを行ってくれます。

決算処理業務や決算書の作成

月次決算報告書を作成して、業績報告をタイムリーに行ってくれます。

また、事業年度の終了、決算業務にあたっては、「適正な会計処理の実施」「節税対策」といった立場から、決算修正を行い、会計数値を確定し決算書の作成を行ってくれます。

さらに決算報告会として、決算結果をもとにした詳細な財務分析、新事業年度の改善策の提案など、よりプロフェッショナルなサービスを提供してくれる業者もいます

税務申告書の作成、申告手続き

クライアントの代わりに事業にかかわる税金(法人税、住民税、事業税、消費税、所得税)などの税務申告書を作成してくれます。

そして、「決算書」「勘定科目内訳明細書」「法人事業概況説明書」「税務代理権限証書」など、申告手続き書類を作成して添付の上、申告を行ってくれます。

業者によっては、税務調査の準備や立会いにも対応してくれ、税務代理人として、クライアントの立場に立った支援をしてくれます。

給与計算代行・年末調整作業

役員や従業員に月々支払う給与計算を行ってくれます。

また、年末調整作業についても省力化することが可能です。あわせて、給与支払、年末調整に伴って発生する源泉徴収票や支払調書の発行などについても任せることができます。

このほかにも「振込み・支払い業務の代行」「売掛・買掛金管理」など、経理に求められる業務のすべてをアウトソーシングすることができます。

ページの先頭へ